せったい海藻農園 無農薬・無化学肥料・天日干しのお米販売

食と健康

よもぎ風呂の保温効果は抜群で、夜中は寝汗をかくほど温まる。血行が良くなり腰痛、肩こり、冷え性を予防します。乾燥よもぎも簡単に手に入り、値段も700gで3000円と経済的です。自宅で簡単にでき、家族にも喜ばれます。一度お試しください。

玄米食

玄米を炊飯器で簡単、美味しく作る方法、知りたくありませんか?酵素玄米(寝かせ玄米)とは、玄米に小豆、天然塩(自然海塩)を入れて炊き、4日間保温したものです。玄米を炊飯器で炊いて4日間保温して寝かせると、うま味、モチモチ感がアップし美味しく食べられます。酵素玄米は一度にできるだけ多めに炊いて保温しながら毎日食べます。

1日2食・断食・瞑想 玄米食 生き方 食と健康

無農薬の玄米は何が良いのか知りたくありませんか?①栄養素、②微生物=健康の部分。腸で全身の免疫の7割が作られるため、微生物がいっぱいのお米を食べる事が大切です。③波動、氣、生命エネルギー=閃き、創造、インスピレーション。チャクラ、丹田、松果体。直感、閃き、創造、クリエーションが大切な人が行う。アップルのジョブズが有名。

米栽培

ズバリ、今年から「自然栽培」に挑戦します。理由は三つ。無農薬5年目で、土がよくなってきた。自然に近い究極の栽培方法方だから。有機栽培のヒントになる。自然栽培米のメリットは何か?参考になる本があったので紹介。

米栽培

2021年の栽培履歴のまとめです。農薬、化学肥料を使わない無農薬栽培と一般的な化学肥料を使った栽培の違いを中心に解説します。農薬、化学肥料を使わないので、農家の腕だけが頼りです。

食と健康

自分の唾液を調べたことありますか?唾液を調べると、二つの事がわかります。 虫歯になり易さ 歯周病の度合い 唾液

1日2食・断食・瞑想 生き方

一日一食、断食の方はどんなものを食べているか興味ありませんか?さぞこだわりの一品を頂いているような気がします。片岡鶴太郎さんの食事内容を紹介します。鶴ちゃんの食事は玄米・野菜・果物中心でシンプルですが、量はとても多いです。32歳のボクシング時代から1日2食で、55歳過ぎてから1日一食です。

食と健康

歯科治療は10年で大きく進歩し、保険適用外でもやったほうが良い治療法もあります。いろいろな治療方法を知っていれば、セカンドオピニオンで最善の治療が出来るかもしれません。最新の歯科治療方法を知っておくと、治りが早い、痛くないなど一番良い治療を選択できます。

1日2食・断食・瞑想

一日一日三食から一日二食にする簡単な方法を紹介します。簡単と言っても時間はかかります。少しずつ体を慣らし、無理なく一日二食にする方法です。やせる、時間が増える、健康になるなど、メリットはたくさんあります。長く時間をかけて取り組む価値は十分あります。

生き方

東京の自宅近くの事務所兼遊び場「世田谷ベース」一階は車、バイクのガレージ。二階は多種多様なコレクション置き場。建物脇に、畑とビニールハウス。畑もやってるの?趣味が何個あるの?と思うほど、自由に生きている人の「頂点」みたいな方です。所さんの幸福な生き方とは?